生後6ヶ月の赤ちゃん|ママのための育児情報サイト

生後6ヶ月!咳が治らないのなら掃除をしよう

生後6ヶ月の赤ちゃんが、長い間咳をしている。

 

このような場合は、とうぜん病院に連れていきますよね。

 

では、病院に連れて行く以外に行えば良いことってご存知でしょうか?

 

病院に連れて行く以外に行いたいこと

生後6ヶ月

 

生後6ヶ月の赤ちゃんを病院に連れて行く。

 

これ以外に行いたいことに、家の掃除があります。

 

赤ちゃんの気道は未発達で、炎症を起こしたり異物を取り除くのが苦手だったりと、大人と大きく違う点がいくつもあります。

 

そんな違いの中に、赤ちゃんの気道は大人の気道よりも、小さな異物に反応しやすいという物もあります。

 

ですから、大人は全く平気なホコリなどが、赤ちゃんの咳の原因ということも多くありますから、家の掃除を行いたいのです。

 

また、空気の乾燥にも、赤ちゃんは大人よりも敏感ですから、湿度にも注意しましょう。

 

ホコリや乾燥への対策は大切

 

ホコリや乾燥への対策は、咳対策以外にも重要な意味があります。

 

その代表的な意味に、アレルギーや喘息対策になるという物があります。

 

咳やアレルギーなどは、ハウスダストが原因の場合も多く、家の掃除で解決することが多いです。

 

ですから、赤ちゃんの今後を考えるのなら、ハウスダスト対策などの一環として、家の掃除を行っていきましょう。

【スポンサーリンク】

関連ページ

生後6ヶ月!咳が続く理由は?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月!咳をして吐くのは危険なの?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月!咳をして吐く時の対処法は?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の咳!痰が原因なら風邪の合図かも?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の咳!痰の出し方や取り方のコツは?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。