生後6ヶ月の赤ちゃん|ママのための育児情報サイト

生後6ヶ月の服装!夏を快適に赤ちゃんが過ごせるのは?

生後6ヶ月目になると、赤ちゃんは動く範囲が広くなって、目が離せなくなりますよね。

生後6ヶ月

 

ですから汗もたくさん出るのですが、夏であれば尚更のことです。

 

このことを考えると、吸湿性の高い素材で作られた服を着せたいところです。

 

吸湿性の高い素材とは?

 

吸湿性の高い素材と言うのは、やはり綿でしょう。

 

綿100%であれば、肌触りも優しく吸湿性なども高いのでオススメですよ。

 

ついでに洗濯しても傷みにくいから、財布にも優しいです。

 

生後6ヶ月目の赤ちゃんの夏の服装について

 

生後6ヶ月目の赤ちゃんは、先に書いたように汗をかきますし夏であれば、更に多くの汗をかきます。

 

そもそも赤ちゃんは、かなりの汗っかきですからね。とんでもない量の汗を夏にはかくことになります。

 

ですから、小まめにベビー服や肌着は変えることが必要となります。

 

生後6ヶ月の赤ちゃんの夏の服装について、室内と外出中とに分けてお伝えします。

 

生後6ヶ月の夏向けの服装は?

 

生後6ヶ月であれば、おすわりが出来るようになりますよね。

 

ですから体にフィットするロンバースという肌着がオススメです。

夏

 

ロンバースは、汗をよく吸収しますから、汗っかきの赤ちゃんにはピッタリです。

 

ちなみに、ロンバースにも色々なデザインがありますが、脇の汗を吸い取ってくれる袖月の物を選びましょう。

 

基本的に、夏であればロンバース1枚で十分ですよ。

 

2枚着せると、赤ちゃんが暑さでダウンすることがある程です。

 

しかし夏と言っても、寒い日もありますから、1枚の服だけで過ごさせるか2枚の服で過ごさせるか、赤ちゃんの様子を見ながら判断しましょう。

 

冷房時の服装や対策

 

夏は暑い!

 

でも注意しないといけないのが、エアコンなどによる冷房です。

 

大人でも体を冷やして体調を崩しますよね。

 

赤ちゃんもまた、冷房で体調を崩すことがあります。

 

基本的に、冷房を点けるける点けないにかかわらず、赤ちゃんのお腹を冷やさないように注意しましょう。

 

お腹を冷やすと、お腹を壊したり風邪を引いたりします。

 

ですから冷房をつける場合は特に注意して、ボディ肌着を着せるなどしてお腹を守りましょうね。

 

夜眠る時の服装選び

 

夜眠る時は、とりあえずエアコンなどのタイマーを15分ほどに設定して、部屋を冷やし過ぎないように注意しましょう。

 

そして冷えが気になる場合、薄手のスリーパーなどを着せると良いでしょう。

 

また、スリーパーを着せない場合は、お腹を冷やさないようにお腹当たりに、タオルケットやバスタオルを掛けるなどしましょうね。

 

生後6ヶ月の夏の外出時の服装について

服装

 

生後6ヶ月の夏の外出時には、どのような服装をすれば良いのでしょうか?

 

まず1つ目の服装案は、肌着はロンバースで、上にカバーオールなどを着せるというファッションです。

 

2つ目の案は、半袖と半ズボンというファッションです。

 

この辺りは、赤ちゃんの成長具合に合わせて、お好きな方を選んで大丈夫です。

 

夏の外出で重要なのは服装ではなく、外出先の冷房対策です。

 

外出時の冷房について

 

外出先が、どこかのお店である場合、必ずと言っていいほど冷房が効いています。

 

寒い程に冷房が効いていることすらあります。

 

生後6ヶ月ぐらいの赤ちゃんだと、冷房が効きすぎた場所にいると、簡単に体調を崩してしまいます

 

ですから赤ちゃんを連れて外出する時には、ロンバースを赤ちゃんに着せる場合にはレッグウォーマーを持っていきましょう。

 

それと薄手のブランケットの持参は、どのような服装であろうとも忘れないようにしましょうね。

 

生後6ヶ月目の夏の服装について

 

生後6ヶ月目の赤ちゃんは、室内であればロンバーズ1枚だけで夏を1日乗り切れます。

 

2枚着せると、体温調整がうまくいかずにダウンする心配がある程です。

 

しかし夏にも少し寒い日がありますので、赤ちゃんの様子を見ながら服装の調整をしましょうね。

【スポンサーリンク】

関連ページ

生後6ヶ月の服装は?どういう点に気をつければいいの?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装!春にはどんな服を着せればいいの?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装は?冬の寒さだけが注意点じゃない!
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装は?秋は気温が変わりやすいから注意!
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月!服のサイズ選びに注意
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。