生後6ヶ月の赤ちゃん|ママのための育児情報サイト

生後6ヶ月の服装!春にはどんな服を着せればいいの?

生後6ヶ月の赤ちゃんは汗っかきですよね。

生後6ヶ月

 

赤ちゃんが汗っかきであるため、春頃の温かい時期だと着替えることが、どうしても多くなります。

 

しかも、赤ちゃんの成長というのは目まぐるしく、来年の同じ時期にはサイズ的に同じ服を着るのは不可能。

 

ですから、服を購入する時には一時期しか着ないことを前提に、割り切りましょう。

 

赤ちゃんの成長と服

 

赤ちゃんは、だいたい1歳半ぐらいまで、体が急激に成長します。

 

ですから生後6ヶ月辺りの赤ちゃんであるのなら、サイズがすぐに合わなくなります。

 

このような理由があるため、オークションやリサイクルショップで、赤ちゃん用の服を買う人も多くいらっしゃいます。

 

そしてサイズが合わなくなったら、今度はリサイクルショップに売るというのは、言うまでもありませんよね。

 

生後6ヶ月の赤ちゃん向けの服の素材

 

生後6ヶ月の赤ちゃんであるのなら、服の素材は綿100%がオススメです。

 

綿が100%の服の特徴は、以下の通りです。

 

綿100%の服の特徴
  • 肌触りが優しい
  • 通気性が高い
  • 吸湿性が高い
  • 放質性が高い
  • 洗濯しても傷みにくい

 

上記の特徴があるため、綿素材の服は特に夏場に活躍します。

 

ですから夏は、春に買った服を着ることになります。

 

ですが夏は春よりも暑く、素肌に肌着一枚で過ごすと、汗っかきな赤ちゃんにとっては丁度よい日も多くあります。

 

この辺りは、赤ちゃんの様子を見ながら、服の調整をしていきましょう。

 

生後6ヶ月の赤ちゃんと綿の服

服装

 

綿の服と一言でいっても、編み方や折り方によって色々な特徴が生まれます。

 

それに糸の太さや、糸の密度によって暑さも違ってきます。

 

春〜夏にかけては、薄めの綿の服が良いでしょう。

 

薄めの服を買って、寒そうだなと思えば重ね着する感じにしましょう。

 

逆に秋〜冬であれば、厚めの綿の服を選びましょう。

 

赤ちゃんが着る服の枚数

 

赤ちゃんは、体温が高く汗っかきです。

 

このため、赤ちゃんが着る服の枚数は、大人よりも1枚少な目ぐらいが良いとされていますよ。

 

生後6ヶ月の行動から見る服装

春

 

ここまで、生後6ヶ月の赤ちゃんの服は、綿を素材とした物を選ぶ。そして、季節に合わせて、綿の服の厚さや糸の密度を考慮する。

 

これらの点に注意した方が良いと、お伝えしてきました。

 

周囲の環境に合わせて、服を選ぼうというのがここまでの考え方です。

 

ですが、環境だけでなく赤ちゃんの行動も考えると、いっそう赤ちゃんの負担が少ない服選びが可能となりますよ。

 

生後6ヶ月の赤ちゃんはよく動く

 

生後6ヶ月目になると、寝返りやずりばいなどをする赤ちゃんが増えてきます。

 

ですから、とても身体を動かすため汗も凄くかきますし体温も上昇します。

 

このことを考えて、室内にいる時は薄手の服装を選ぶとよいでしょう。

 

冬場は少し寒いので、重ね着で調整する感じにすると良いかもしれませんね。

 

生後6ヶ月のオススメのデザイン

生後6ヶ月

 

生後6ヶ月の赤ちゃんは、寝返りやズリバイを行います。

 

ですから頭から被るタイプのボディースーツなどを用意してもいいかもしれません。

 

このタイプの服なら、ずりばいをしても肌着がずり上がるということもありませんからね。

 

頭から被るタイプのボディースーツの欠点

 

頭から被るタイプのボディースーツは、赤ちゃんの便が固くなってから着せましょう。

 

背中に柔らかい便が付くと、脱がせるとき頭に──。

 

生後6ヶ月というのは、便が柔らかい子も多いので注意しましょうね。

 

生後6ヶ月の服のサイズは?

 

生後6ヶ月の赤ちゃんは、サイズが70という服が平均的です。

 

70というサイズになると、これまで赤ちゃんが着ていた服とは、根本的に違うデザインを選べます。

 

これまでだと、ロンバースやカバーオールと言った上下一体の服を、着せることが多かったと思います。

 

ですが70というサイズになると、上下に分かれた服も多く販売されています。

 

ですから、赤ちゃんの記念撮影の楽しみも増えることでしょう。

【スポンサーリンク】

関連ページ

生後6ヶ月の服装は?どういう点に気をつければいいの?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装!夏を快適に赤ちゃんが過ごせるのは?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装は?冬の寒さだけが注意点じゃない!
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月の服装は?秋は気温が変わりやすいから注意!
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。
生後6ヶ月!服のサイズ選びに注意
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。