生後6ヶ月の睡眠時間が11時間よりも少ない!?

生後6ヶ月の睡眠時間が11時間よりも少ない!?

赤ちゃんの睡眠時間は、成長するにつれて変わっていきます。

 

生後6ヶ月だと11時間位。

 

だから11時間の睡眠時間さえ確保すれば──というわけにはいきません。

 

適切な眠る時間帯というのがありますからね。

 

赤ちゃん

 

生後6ヶ月の適切な睡眠時間

 

睡眠ホルモンであるメラトニンや成長ホルモンの分泌を考えると、夜10時よりも遅く眠るのは良くないと考えられています。

 

また起床時間も朝9時以降まで寝ているというのは、お昼寝や夜の就寝時間のタイミングがズレてしまう恐れがあるので避けたいところです。

 

こういった点を考えると、生後6カ月の赤ちゃんの場合は夜8時ころに寝て、朝7時ころに起きるのが良いと言われています。

 

赤ちゃんの睡眠時間のスケジュール管理を

 

生後6ヶ月の赤ちゃんと一言でいっても個人差がありますよね。

 

ですから理想の睡眠のタイミングを知っていても、思う通りに行かない事の方が多いと思います。

 

このような場合、赤ちゃんの自然な睡眠リズムに合わせて、睡眠のスケジュールを調整していくのが良いかもしれません。

 

まずは夜の8時に眠って、朝の7時に起きる事から始めて様子を見ましょう。

【スポンサーリンク】

関連ページ

生後6ヶ月目で寝返りをしない?障害や病気の可能性は?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。