生後6ヶ月の赤ちゃん|ママのための育児情報サイト

生後6ヶ月!保育園でミルクを飲まない時の対処法は?

生後6ヶ月の赤ちゃんを保育園に預けた。でも、ミルクを飲まない!

 

このような時、どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

保育園でミルクを飲むのは大変

生後6ヶ月

 

生後6ヶ月という時期は、まだ母乳を飲んでいても良い時期。

 

それに、生後6ヶ月の赤ちゃんであれば人見知りであり、保育園に預けられれば、急に知らない人に抱かれて哺乳瓶でミルクが飲まされるようになります。

 

ですから、この時期に保育変に預けられるのは、もはや試練としか言えません。

 

でも、ママからすれば収入の問題もありますから、残念ながら赤ちゃんに合わせるのが難しいのが現実です。

 

保育園でミルクを飲まない時の対処法

 

もし、ミルクを飲まない場合は、以下のような工夫をしてみましょう。

 

以下のようなことを行うことで、赤ちゃんを哺乳瓶に慣らせることが大切です。

 

保育園でミルクを飲まない時の対処法
家で哺乳瓶で母乳を飲ませる
 ○搾乳して哺乳瓶に入れて飲ませる

赤ちゃんの帰宅後
 ○スポイトやスプーンでミルクを少しずつ与える
 ○嘔吐をしなければ量を増やす
   5cc→次は10→次が15と少しずつ増やす
 ○最終的に大丈夫なら哺乳瓶で飲ませる
 ○スプーンの口に当たる感触を嫌がることがあるから注意
   →この場合は、別のスプーンなどを使う
搾乳で哺乳瓶に慣れたら
 ○母乳に少しずつミルクを足していく
ミルクがどうしてもダメな場合
 ○離乳食を進めていく

 

哺乳瓶の中身が母乳であれば、嫌がっても続けることで、飲んでくれることが多いです。

 

もし哺乳瓶を嫌がる場合は、口に当たる感触が嫌な可能性があります。別の哺乳瓶を試すのも良いかもしれませんよ。

【スポンサーリンク】

関連ページ

生後6ヶ月の保育園!服装で気を付ける点は?
生後6ヶ月を迎えた赤ちゃん!成長が嬉しい反面、頭を悩ませることも増えます。夜泣きや便秘、あと服のサイズがドンドン変わったりもします。当サイトでは生後6ヶ月の赤ちゃんに関する情報を専門に取り扱っております。赤ちゃんの悩み解決にお役立て下さい。